JUGEMテーマ:ふるさと納税
 

 ふるさと納税には柑橘類もたくさんの種類が「出品」されています。柑橘類は種類が豊富で見た目や味の幅が広く、食べる部位や用途の異なるものもありますので、その中から「一つ」を選ぶのは苦労します。何しろキンカン、柚子、文旦が同じ柑橘系なのですから。

 


出品されているものを見ると、
 

 

八朔・伊予柑・はるみ・ネーブル・たんかん…

 


(上記以外に)僕が食べたことのある品種をあげると、

 


不知火・きよみ・ポンカン・日向夏・せとか…

 


と切りがない、というのはちょっと言い過ぎですが、それでも種類が豊富なことには間違いありません。個人的には、「はるみ」や「八朔」をよく買うのですが、普段スーパーでは買うことのないようなものを食べたいと思い、そこで「注文」したのが「晩白柚」のセットである、

 


熊本県 八代市

 ばんぺいゆ満喫3点セット

 


です。そして時々買おうかと悩むけれど結局めったに選ばない「日向夏」のセット、

 


宮崎県 東諸県郡 綾町

 日向夏(種あり)&ゼリーセット(3月〜4月発送)

 


を後に追加で「注文」することとなりました。苦労して選んで、結局柑橘類からは「一つ」ではなく「二つ」を選ぶことになってしまいました。柑橘が好きなら一つに絞る必要はないですからね。

 


納税は自己責任で。

 

JUGEMテーマ:ふるさと納税

大宜味産アテモヤ 2kg (山口フルーツファーム) 沖縄県 国頭郡 大宜味村(1)
 

 先日沖縄県国頭郡大宜味村よりアテモヤが届きました。
 

 添付されている資料によると、森のアイスクリームと呼ばれるアテモヤは世界三大美果(ドリアン、マンゴスチン、チェリモヤだそうですが、世界三大「果実」はチェリモヤマンゴーマンゴスチンとしているところもあります。いずれにせよチェリモヤは入っています)チェリモヤ釈迦頭とを掛け合わせフロリダ品種改良して作られた果実とのことです。

  

 フルーツなので年末に頼んでも届くのは夏か秋なのだろうと勝手に思い込んでいたのですが、収穫時期が12月〜2月らしく、予想外の時期に届き驚きました。





 森のアイスクリームという響きに魅せられて、以前に一度だけ(アテモヤではなく)チェリモヤを購入したことがあるのですが、うっかり冷蔵庫に入れてしまい、追熟がうまくいきませんでした。今回は個数も多いですので美味しく頂ける可能性は高いのではないでしょうか?届いたアテモヤは現在追熟中です。

納税は自己責任で。

アテモヤ(1)>>
アテモヤ(2)

レッドドラゴン(1)パパイヤ(1)スターフルーツ(1)

 

JUGEMテーマ:ふるさと納税

電化製品で特典を検索してみると意外なものが見つかります。
 

タブレット Nexus9 32G

ダイソンクリーナーセット


「あれっ?日本でこんなもの作ってたっけ?」と思う人もいるかも知れませんが、もちろん作っていません。

 

 

 ほとんどの自治体がその自治体内の特産品やサービスを特典として提供していますが、岡山県備前市は製造場所にこだわらない特典で寄付を増やすことに成功しました。備前市の人気特典である電化製品の多くは、備前市で作られていないだけではなく、MADE IN JAPANでもありませんし(MADE IN CHINAのはずです)、さらに一部は外国企業の人気製品なのです。今では有名になったこの戦略で備前市は大成功を収め、2014年度には約3000万だった寄付金額が2015年度には9月までで20倍超に急増しています。


さて、この戦略にまんまと乗せられてしまった一人が僕です。


PHILIPS ノンフライヤー HD9531


を頂くことにしました。amazon価格を基準とすると特に還元率がよかったわけではないのですが(悪くもありません)、納税を始めたばかりで他に素晴らしい商品がたくさんあることを知らず、勢いで注文してしまいました。そして勢い余って備前市の肉にまで手を出してしまいました。

 

 

 で、頼んだのはこちらです。
 

 

岡山県産 黒毛和牛 しゃぶしゃぶ用

 

 

 今年からは備前市に追随するところも出てきているようで、家電製品が充実しているようです。

 

 

 納税は自己責任で。

 

JUGEMテーマ:ふるさと納税


 僕がふるさと納税を始めたのは昨年(2015年)末のことです。かなり出遅れた部類に入ると思うのですが、ふるさと納税のブログを立ち上げることにしました。本来納税で長者になるはずはないのですが、これまでただ取られるだけだった納税から記念品が手に入るわけですから気分は長者です。お祝いなど特別な時でなければ買わないような高級食材・高級品を手に入れて長者気分を味わうのも一興ですが、生活必需品をもらって生活費を抑制することが出来れば長者への道が本当に開けてくるかもしれません。


ふるさと納税についてもブログについてもまだまだ何もわからない若輩者ですが、これからブログを書きながら学んでいくつもりですのでよろしくお願いします。

 


Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 毎度同じ − 日永園苺【6】 福岡県うきは市
    井本

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM
        

お問い合わせ