JUGEMテーマ:ふるさと納税

 

知床羅臼産 うに折(上)(丸大 あべ商店) 北海道 羅臼町(1)

 

 羅臼(らうす)から届いたウニです。3月上旬に届きました。ほぼ4か月遅れの記事です。

 

 羅臼では1月15日頃〜6月30日頃がウニの漁期になっているようですので、今日(7/1)、明日くらいに羅臼で出荷されるウニが今年最後の羅臼産ウニということになるのかもしれません。寿司屋で年中ウニの握りを頂くことが出来るのは、北海道内でも少しずつ漁期がずれており範囲を全国に広げると通年で漁期が存在するからです。外国産のウニも増えているようです。

 

 知床のウニと書かれていると美味しそうです。


 荷造りには「十分な注意を心掛けて」いるということです。

 

 木箱に入っていました。

 確かにしっかり荷造りされているのですが、

 

残念なことに...、

身が崩れていました。「味や品質に変わりはありません」と書かれてはいますが、これだけ身が崩れていると品質は低下していると言われても仕方ないのではないでしょうか?これだけ液体がにじみ出ているということは本来ウニに含まれているはずの成分が流れ出ているということに他ならないですし、味も落ちているかもしれません。漁港町に出向いたときに折ウニを買って帰ることがありますが、さほど丁寧に扱っていなくてもこれほど身が崩れた経験はありません。おそらく運搬の問題であって販売業者に非はないのかも知れませんが、残念です。もしかすると折ウニより塩水ウニの方が運搬には向いているのかもしれません(個人的な感想です)。塩水が漏れたら最悪ですけれど。

 

羅臼産うに(1)>>羅臼産うに(2)

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 毎度同じ − 日永園苺【6】 福岡県うきは市
    井本

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM
        

お問い合わせ